平泳ぎだけではなく、ほかの泳法も正しく身に着け
自分のタイムを上げたい人は下記のDVDをオススメします。

水泳スピードアップ・プログラム【アテネ五輪代表 森隆弘 監修】DVD2枚組

平泳ぎの泳ぎ方

平泳ぎの基本をご存知でしょうか。

平泳ぎは、「しっかりと水に浮く」という事と、
「しっかり水をかく」という動きと「抵抗を少なくする」という
3つの要素が連動してはじめてキレイに速く泳ぐ事ができます。

そして、平泳ぎは一般的に言う、
顔だけだして泳ぐ「カエル泳ぎ」とは違います。

正しい平泳ぎは手と足が連動して
キレイに水をかく事ができる泳ぎ方です。

オリンピックなどで、
水泳の中継がある時に見てみると解ると思いますが、
手足がキレイに連動して動くあの動きが平泳ぎなのです。

平泳ぎは、キックと掻く動作がありますが、
キックについては大きく2種類あります。

「ヴェッジキック」と「ウイップキック」です。

どちらのキックが良いかというと個人差や泳ぎ方にもよりますので、
一概には言えません。

ただし、速く泳ぐ事を意識するならば、
泳法は「ストレート泳法」ではなく「ウェイブ泳法」が良いのです。

ストレート泳法は水面に顔を出して泳ぐ泳法で、
ウェイブ泳法は上下にウェイブしながら泳ぐ泳法で、
ウェイブ泳法の方が早く泳げます。

そして、このウェイブ泳法の時に有効なのが、
ヴェッジキックなので、スピード重視ならヴェッジキックを覚えましょう。


平泳ぎの正しい泳ぎ方をマスターするには
・独学で平泳ぎをマスターする(DVD教材を購入する)
・指導者について平泳ぎをマスターする

指導者について、平泳ぎをマスターする方法が早道ですね。

このサイトには、下記のコンテンツがあります。

泳ぎ方の基本平泳ぎの泳ぎ方背泳ぎの泳ぎ方バタフライの泳ぎ方クロールの泳ぎ方水泳で筋トレ水泳でのゴーグルオススメは水泳のジャージでオススメは水泳のフィンでおすすめは水泳服でオススメは水泳ダイエット効果水泳のカロリー消費量水泳の名言水泳後の食事水泳中に聞く音楽は水泳で得るもの



平泳ぎだけではなく、ほかの泳法も正しく身に着け
自分のタイムを上げたい人は下記のDVDをオススメします。

水泳スピードアップ・プログラム【アテネ五輪代表 森隆弘 監修】DVD2枚組