平泳ぎだけではなく、ほかの泳法も正しく身に着け
自分のタイムを上げたい人は下記のDVDをオススメします。

水泳スピードアップ・プログラム【アテネ五輪代表 森隆弘 監修】DVD2枚組

水泳泳ぎ方の基本

水泳の基本中の基本としては、
まっすぐ水に浮く事ができるというのが基本です。

初心者は、足の方が沈んでしまいがちで、
バランスが悪くなってしまいますので、
まずはまっすぐ水に浮く練習が必要です。

水に浮く事ができるようになったら次はバタ足です。

小学校などでよく練習したのではないでしょうか?

しかし本当にバタ足は泳ぐ基本ですので、
練習して損をする事はありません。

バタ足は壁に捕まって練習してもいいですし、
ビート版を使った練習でも構いません。

とにかく、バタ足だけでスムーズに進めるようになるのが基本です。

できれば25mをバタ足だけで泳げるくらいになれば後が楽なので、
バタ足はしっかり練習しておきましょう。

バタ足がしっかりできたら、
今度はスカーリングも練習しましょう。

スカーリングは手で水をかく練習です。

水をしっかりと捕まえる事ができると
泳ぐ時もスムーズに泳げるようになります。

スカーリングの練習の時もスカーリングだけで
10mとか25mとか泳げるようになると楽です。

全部が最初から出来るわけではないので、
バランスよく、少しずつ練習するように心がけてみてください。

水泳の正しい泳ぎ方をマスターするには
・本やインターネットなどで独学で正しい泳ぎ方をマスターする(DVD教材を購入する)
・指導者について正しい泳ぎ方をマスターする

指導者について正しい泳ぎ方を練習する方が短期期間にマスターできますね。

このサイトには、下記のコンテンツがあります。

泳ぎ方の基本平泳ぎの泳ぎ方背泳ぎの泳ぎ方バタフライの泳ぎ方クロールの泳ぎ方水泳で筋トレ水泳でのゴーグルオススメは水泳のジャージでオススメは水泳のフィンでおすすめは水泳服でオススメは水泳ダイエット効果水泳のカロリー消費量水泳の名言水泳後の食事水泳中に聞く音楽は水泳で得るもの



平泳ぎだけではなく、ほかの泳法も正しく身に着け
自分のタイムを上げたい人は下記のDVDをオススメします。

水泳スピードアップ・プログラム【アテネ五輪代表 森隆弘 監修】DVD2枚組